不要になった洋服はアプリを使って賢く再利用してもらおう

>

上手に売るコツ

さあ、売ってみよう!売り方のコツいろいろ

まずは写真の明るさです。いつも自分が見ている明るさは写真になると意外と暗かったりします。写真で印象が大きく変わるフリマアプリなどは最初の商品写真でスルーされてしまえば売るチャンスを逃すことにもつながってしまいます。カーテンを開けて撮るなど、明るさに着目するといいでしょう。
次に写真の見せ方です。いざ売るとなると高く売れてほしいものですが、新品でない洋服にはシミや汚れがあるころもしばしば。ここをあえて掲載せずに取引をしてしまうとのちのちトラブルになりかねません。商品のネガティブポイントだとしても、正直に写真に撮って掲載しましょう。
掲載をする時期も大切です。冬物のコートなどは、真夏に出品するよりも秋に出品するほうが買い手の購買意欲が高まっています。その商品に合った季節より少し前を意識してしてみましょう。

クローゼットの整理で気持ちも晴れやかに!

「フリマアプリ」に「買取サイト」、不要になった洋服をゴミとして処分するのではなく
使ってくれる人のもとで上手に再利用する方法をご紹介しました。
新しい洋服を買ったものの、収納するスペースがなくて…そうお悩みの方は是非一度クローゼットやタンスの中身を整理してみてください。まだ着られるしなあ…とまたクローゼットに戻したその洋服はもう何年も着ていないような洋服かもしれません。「まだ使えるものを捨てる」という行為はなんだかうしろめたい気持ちになってしまうもの。上手に再利用できれば、うしろめたい気持ちもなく、クローゼットも気分もすっきり過ごせるかもしれません。お手持ちのスマホで、手軽に賢く再利用、ぜひお試しください!